スマートフォン用ページはこちら

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同しました

「「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同しました
「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言

株式会社りそなホールディングスの取締役兼代表執行役社長 南 昌宏は、内閣府が支援する「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同しましたので、お知らせします。

りそなグループでは、発足以来、変革に挑戦し創造性に富んだ金融サービス企業として進化するため、経営戦略として多様な考え方を活かすダイバーシティ&インクルージョンを推進しています。女性活躍においても、ジェンダーギャップをなくし、すべての従業員が最大限能力を発揮できるよう、管理職における女性比率の向上など、様々な取り組みを行っています。

今後も輝く女性が活躍する社会の実現に向けて取り組みを継続していくとともに、誰もが仕事も生活も充実させ、自分らしく活躍することができる社会の実現に貢献していきます。

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言について

平成26年3月に首相官邸で開催された「輝く女性応援会議」を契機に、平成26年6月、女性の活躍推進に積極的に取り組んでいる企業の男性リーダーにより「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言が策定されました。同行動宣言は、組織のトップを務める男性リーダーが、様々な女性の意欲を高め、その持てる能力を最大限発揮できるよう、「自ら行動し、発信する」「現状を打破する」「ネットワーキングを進める」ことを宣言するものです。行動宣言に賛同する男性リーダーが、宣言に沿って具体的な取組を進め、取組の輪を社会的に影響力のある男性リーダーに広げていくことを目指しています。

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言