スマートフォン用ページはこちら

持続可能な社会の実現に向けて

りそなホールディングスと関西みらいフィナンシャルグループがそれぞれ公表した「2030年SDGs達成に向けたコミットメント」に続き、当グループでは今般3つの「サステナビリティ長期目標」を策定しました。当グループが経営ビジョンとして掲げる「持続可能な社会とりそなグループの持続的な成長の共鳴」に向け、「お客さまもりそなグループも変化への適応力を備えたビジネスモデル・ライフスタイルへ進化を遂げること」、「お客さまのサステナビリティ・トランスフォーメーション(SX)に最も貢献する企業になること」を目指し、お客さまとの対話を深めながら、1つ1つ課題を克服し、グループ一丸となって「目指す姿」の実現に取り組んでまいります。

  • 当グループでは「持続可能な社会に向けた世の中の変化を先取りし、企業のビジネスモデルや個人のライフスタイルを自ら変化させていくこと」と整理しています。