スマートフォン用ページはこちら

全国特別支援学校文化祭

サムネイル 再生
第27回全国特別支援学校文化祭表彰式
(50分20秒)

Re:Heart倶楽部では、りそなグループの支援する「全国特別支援学校文化祭」の表彰式の運営を担っています。

例年、りそなグループ東京本社で「全国特別支援学校文化祭」表彰式を開催してきましたが、新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、今年度はお祝いの映像を受賞者の皆さまにお贈りしました。

サムネイル 再生
第27回全国特別支援学校文化祭表彰式(50分20秒)

展示会の開催

画像

全国の特別支援学校の児童・生徒の皆さんの力作を少しでも多くの方にご覧いただきたいとの想いで、展示会を開催しています。今年度は2月~3月にりそなグループ東京本社、4月に埼玉りそな銀行さいたま営業部、5月にみなと銀行本店営業部、6月にりそなグループ大阪本社にて開催しています。

画像
会場名 場所 期間
東京会場 りそなグループ東京本社 2021年2月1日(月)~3月12日(金)
埼玉会場 埼玉りそな銀行さいたま営業部 2021年4月12日(月)~4月23日(金)
兵庫会場 みなと銀行本店営業部 2021年5月6日(木)~5月14日(金)
大阪会場 りそなグループ大阪本社 2021年6月16日(水)~7月2日(金)

メッセージアルバムの制作

画像

東京会場の展示会では、受賞者の皆さまへのメッセージを募集しました。コロナ禍の中、来社されるお客さま、また出社する従業員の数が通常よりも大幅に減少している中ではありましたが、52作品に対し約1,300枚ものメッセージが集まりました。
Re:Heart倶楽部では、ボランティアメンバーによって作品ごとのアルバムを制作しました。

メッセージカードは、触って楽しめるようにシールを貼ったり、一枚一枚に丁寧に絵を描いたりとそれぞれ工夫されており、ボランティアスタッフが途中で思わず笑顔で手を止めてしまうことも。「喜んでくれますように!」と想いを込めて制作し、受賞者の皆さまにお贈りしました。

画像
写真
写真
写真

作品紹介

全52点の受賞作品を、部門ごとにご紹介します。

全国特別支援学校文化祭表彰式とは?

全国の特別支援学校 幼児、児童、生徒の芸術・文化活動の充実と向上を図ることを目的として、日頃の文化活動の成果を発表する場です。
この文化祭には、各都道府県の特別支援学校文化連盟より推薦された造形・美術、書道、写真の3部門の作品が出品され、優秀賞が選出されます。

インターネットギャラリー

主催
全国特別支援学校長会・全国特別支援学校文化連盟

作品
出展作品は「インターネットギャラリー」にてご覧いただけます。
※造形・美術、書道部門のみの掲載です。

インターネットギャラリー

りそなグループでは、1994年より全国特別支援学校文化連盟の活動を支援し、年に一度開催される「全国特別支援学校文化祭」において、「りそなグループ賞」を贈っています。
りそなグループ東京・大阪本社や埼玉りそな銀行本社ビルでは、入賞作品の展示会を開催しています。
Re:Heart倶楽部では、2013年度より表彰式の運営を担っています。