スマートフォン用ページはこちら

「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」(投資家部門)銅賞を受賞しました

りそなアセットマネジメント株式会社は、環境省「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」(投資家部門)において銅賞を受賞しました。この表彰制度はESG金融の普及・拡大に向けて、環境・社会に優れたインパクトを与えた投資家・金融機関や企業価値と環境へインパクトを生み出している企業の取り組みを評価・表彰するため今年度から創設されたものです。

りそなアセットマネジメントでは、ESGエンゲージメント方針のもと、企業に内在するリスク低減を目的に、対象企業にとって優先度が高いと思われる事項を選定してエンゲージメントを実施しています。今回の受賞では、グローバルでの社会動向を踏まえ、エンゲージメントを通じて持続可能な事業への移行を支援している点が評価されました。

りそなグループでは、2020年1月より、グループの資産運用にかかる経営資源をりそなアセットマネジメントに集約しています。今後も投資先企業の財務情報やESGにかかる課題への対応等非財務情報について十分に把握・分析し、中長期的視点から企業の価値向上や持続的成長を促し、信託財産等の価値の増大に努めてまいります。

  • 解決すべき課題を設定、課題解決に向けて議論を行い、結果を出していくこと。