スマートフォン用ページはこちら

「りそなフリーケア・プログラム」の提供開始について ~「りそなスマート口座アプリ※1」で提供する交通事故傷害保険~

2018年2月19日

株式会社 りそな銀行
株式会社 埼玉りそな銀行
株式会社 近畿大阪銀行

りそなグループのりそな銀行(社長 東 和浩)、埼玉りそな銀行(社長 池田 一義)、近畿大阪銀行(社長 中前 公志)とチューリッヒ保険会社(日本における代表者および最高経営責任者 西浦 正親)は、りそなスマート口座アプリ※1にて、交通事故傷害保険の無料プラン「りそなフリーケア・プログラム」の提供を本日より開始しましたのでお知らせいたします。

銀行業界初!※2スマートフォンアプリのセットアップ時に無料の傷害保険がお申込みいただけます

りそなスマート口座アプリをダウンロードされたお客さまを対象に、チューリッヒ保険会社が取扱う交通事故傷害保険の無料プランを提供いたします。アプリセットアップの際にワンタップで保険契約が完結し、2年間保険が適用されます。

お客さまのニーズに合わせた補償プランも追加できます

無料プランにご加入いただいたお客さまへ、低廉な保険料でさらに充実した補償が受けられる有料の追加プランをご案内いたします。

【アプリのイメージ画面】

アプリセットアップ時に、ワンタップでお申込み完了!

  • ※1「りそなスマート口座アプリ」は、「普通預金」「りそなデビットカード」「マイゲート」「りそなクラブ」をパッケージ化したサービス「りそなスマート口座」をお持ちの方を対象に提供するスマートフォン用アプリです。
  • ※22018年1月24日(水)現在、りそな銀行・埼玉りそな銀行・近畿大阪銀行調べに基づく。

【商品概要】りそなフリーケア・プログラム「無料プラン」

保険種類 交通事故傷害保険
適用される保険約款

交通事故傷害保険普通保険約款

付帯される主な特約

自転車事故のみの危険補償特約

入院保険金の支払い条件に関する特約

保険金額

入院保険金額(一時金)3万円

(5日以上入院した場合・自転車事故のみ)

保険料

無料(各銀行が負担)

保険期間

りそなスマート口座アプリをダウンロードのうえ、無料プランにお申込みいただいた日の翌月1日午前0時から2年間(最終日の午後4時)

被保険者

りそなスマート口座をお持ちで、りそなスマート口座アプリをダウンロードいただき、無料プランにお申込みいただいたご本人さま(団体・法人を除く)

 

【商品概要】りそなフリーケア・プログラム「追加補償プラン」(普通傷害保険プラン)

保険種類 普通傷害保険
適用される保険約款

傷害保険普通保険約款

付帯される主な特約

死亡保険金、入院保険金および手術保険金のみの支払特約

保険金額

死亡補償 7,500,000円

入院補償 (1日あたり)7,500円

手術補償 (最高)75,000円

保険料(月払掛金)

920円

保険期間

1年間(自動更新)

契約年齢

補償開始日時点の年齢がそれぞれ満20歳以上満70歳以下

被保険者

りそなスマート口座をお持ちの個人のお客さまがお申込みいただけます。

 

【商品概要】りそなフリーケア・プログラム「追加補償プランS」(シニア傷害保険プラン)

保険種類 シニア傷害保険
適用される保険約款

シニア傷害保険普通保険約款

付帯される主な特約

死亡保険金支払特約

入院保険金および手術保険金支払特約

骨折一時金保険金支払特約

家事代行費用補償特約

保険金額

死亡補償 2,000,000円

入院補償 (1日あたり)3,000円 ※30日限定

手術補償 (最高)120,000円

骨折一時金補償 50,000円 ※骨折して入院した場合

家事代行費用補償 (支払限度基礎日額)5,000円 ※自己負担額1事故につき5,000円

保険料(月払掛金)

990円

保険期間

1年間(自動更新)

契約年齢

補償開始日時点の年齢がそれぞれ満65歳以上満85歳以下

被保険者

りそなスマート口座をお持ちの個人のお客さまがお申込みいただけます。

PDF版をダウンロードする