スマートフォン用ページはこちら

新医療保険「カラダ革命」の取扱開始について

株式会社りそな銀行

株式会社埼玉りそな銀行

株式会社近畿大阪銀行

りそなグループのりそな銀行(社長 東 和浩)、埼玉りそな銀行(社長 池田 一義)、近畿大阪銀行(社長 中前 公志)は、2016年12月1日(木)より、ネオファースト生命保険株式会社の医療保険「カラダ革命」(正式名称:無解約返戻金型7大生活習慣病入院一時給付保険)の取扱を開始いたします。

銀行初※1!「健康年齢(R)※2」を使用した新たな医療保険の取扱い

7大生活習慣病を一生涯保障する「カラダ革命」は、健康診断などの検査項目結果に基づいて算出した「健康年齢」を使用して保険料を決定する新たな医療保険です。同年齢であっても健康状態が良好であれば、健康に不安のある方よりも保険料が安くなります。

りそなグループとネオファースト生命保険株式会社の女性社員による共同プロジェクト

今までにない新しい商品・サービスの提供の実現を目指し、「りそな『私のチカラ』プロジェクト※3」メンバーとネオファースト生命保険株式会社の女性社員が共同プロジェクトを立ち上げ、女性ならではの目線で商品コンセプトやマーケティングプランを検討いたしました。

保険でお客さまの健康増進をサポート

健康維持・増進のきっかけとなるような商品にしたいというプロジェクトメンバーの想いを基に、ネオファースト生命保険株式会社が商品化を実現しました。りそなグループは、「カラダ革命」の取扱にあたり、WEB上で生活習慣をチェックできるなど、お客さまの健康増進をサポートする提案ツールもあわせて提供してまいります。

  • ※12016年9月20日現在、当社調べ。
  • 健康年齢は、株式会社日本医療データセンターの登録商標です。
    ※2
  • ※3「りそな私の『チカラ』プロジェクト」は2006年6月に、りそなグループの女性社員が中心となり立ち上げたプロジェクトチーム。消費者としての女性、作り手としての女性、経済を動かす女性の力に着目し、りそなならではの視点でオリジナルな金融商品や情報の提供を続けています。

このニュースリリースは、「カラダ革命」の概要をご説明するものです。本商品のご検討・お申込みに際しましては、「商品パンフレット」「契約締結前交付書面(契約概要/注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」などをご覧ください。

※商品概要は、PDFの2枚目をご覧ください

PDF版をダウンロードする