スマートフォン用ページはこちら

【お詫び】ATM手数料の誤った引き落としについて

定款の一部変更に関するお知らせ

2016年5月12日

株式会社 りそなホールディングス
取締役兼代表執行役社長 東 和浩
(コード番号 8308 東証一部)

当社は、2016年5月12日開催の取締役会において、2016年6月24日開催予定の第15期定時株主総会に下記のとおり定款の一部変更を付議することを決議いたしましたので、お知らせいたします。なお、このうち優先株式に係る定款の一部変更については2016年6月24日開催予定の各種類株式に係る種類株主総会にも付議いたします。

1. 定款変更の目的

(1)事業目的に係る定款の一部変更

第190回国会に提出された「情報通信技術の進展等の環境変化に対応するための銀行法等の一部を改正する法律案」においては、銀行持株会社が、認可を受けて、システム管理業務、資産運用業務等の共通・重複業務を行うことができること(同法律案による改正後の銀行法第52条の21の2)とされております。このような銀行法改正の動向等を踏まえ、今後の銀行持株会社の業務範囲等の見直しに適切に対応すべく、当社の事業目的に関する規定の一部を変更するものであります。

(2)優先株式に係る定款の一部変更

  1. (1)丙種優先株式、己種優先株式および第4種優先株式の全部を消却したことに伴い、発行可能株式総数を減少するとともに、当該優先株式の発行可能種類株式総数に関する規定を削除するものであります。
  2. (2)丙種優先株式、己種優先株式および第4種優先株式の全部を消却したことに伴い、当該優先株式に関する規定を削除するものであります。
  3. (3)従来より、自己資本比率規制における国際統一基準に対応した優先株式を発行することが可能でしたが、国内基準にも対応するため、第一回ないし第四回第7種優先株式および第一回ないし第四回第8種優先株式の内容を変更し、国内基準と国際統一基準のいずれにも対応した優先株式の発行を可能とするものであります。
    なお、現時点では具体的な優先株式の発行予定はありません。
  4. (4)その他、上記の変更を行うことに伴う条数の変更を行うものであります。

2.定款変更の内容

変更の内容は、別紙PDFのとおりです。

3.今後の日程(予定)

定款変更のための株主総会開催日 2016年6月24日(金)
定款変更の効力発生日 2016年6月24日(金)
PDF版をダウンロードする