スマートフォン用ページはこちら

【お詫び】ATM手数料の誤った引き落としについて

環境

りそなグループでは、2008年グループ環境方針を制定。地域社会の一員としてできることは何かを、グループの役員・社員一人ひとりが課題として認識し、地球環境保護のために取り組んでいます。

本業を通じて企業や個人のお客さまの環境保護活動を支援

金融サービス業として地球環境を守るため、環境保全に積極的に取り組む中小企業の資金調達支援やコンサルティング支援、また、環境配慮型住宅を購入される お客さま向けの住宅ローン金利の引き下げ、環境保護に貢献する企業などに投資するSRIファンドの取扱といった様々な商品・サービスの提供を行っています。

自社における環境負荷低減を通じて役員・社員一人ひとりの意識を向上

電力・紙の使用量の削減、環境ボランティアへの参加など、りそなグループの役員・社員一人ひとりが地球環境の保護を意識して行動しています。

また、近畿大阪銀行本社(2008年10月)、埼玉りそな銀行本社(2008年12月)、りそな銀行本社(大阪2009年12月、東京2010年12月)では環境マネジメントに関する国際認証規格ISO14001を取得。環境負荷低減に向けた継続的な改善に取り組んでいます。