スマートフォン用ページはこちら

【お詫び】ATM手数料の誤った引き落としについて

人事制度

りそな銀行および埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行では、(1)ダイバーシティ・マネジメントの促進、(2)分野別のプロ人材の育成、(3)自己選択型の外部競争力を有する人事運営を狙いとした人事制度を導入しています。

この人事制度の中では、従業員一人ひとりの自律的なキャリア形成を実現していくため、個々人のキャリア形成や能力開発の方向性を示す「キャリアフィールド」、さらには、りそな銀行、埼玉りそな銀行において、各人の勤務の本拠地を定める「本拠エリア制度」を導入しています。

また、ダイバーシティへの取組みを更に推し進めていくために、2015年10月に人事制度を一部改定し、正社員の新たな職種として、「勤務時間」もしくは「業務範囲」のいずれかを限定できる「スマート社員」を導入しています。こうした改定等を通じ、「すべての人材が意欲を持って能力開発を図り、キャリアアップできる」ことと「すべての人材がワーク・ライフ・バランスに応じた多様な働き方ができる」ことを両立し、「各人の自律的なキャリア形成を支援し、長期の就業をサポートする」ことを実現していきます。

人事制度
  • ※1ソリューション系
    ■得意分野を中心に高い専門性を持ち、お客さまのニーズ・課題に対して、様々なソリューションを提供
  • ※2カスタマーサービス系
    ■きめ細やかなホスピタリティーと広範囲で多様な業務知識・スキルの組み合わせにより、お客さまに付加価値を提供
  • ※3企画スタッフ系
    ■経営戦略・部門戦略の企画立案
    ■ビジネスモデルや新商品・サービスの企画・開発
    ■リスク管理や内部統制、組織インフラなどの組織体制構築に向けた企画・運営・管理
  • ※4スマート社員
    社員と比較し「勤務時間」もしくは「業務範囲」を限定できる正社員。「勤務時間限定タイプ」は原則として時間外勤務を想定せず、「業務範囲限定タイプ」は原則として業務範囲の変更を伴う係替えを想定しない。
  • ※5パートナー社員
    パートタイマーなど