スマートフォン用ページはこちら

自律的なキャリア形成のために

従業員一人ひとりが自らの「意志」や「選択」によってキャリアアップが図れるよう、様々なキャリア形成支援制度と能力開発プログラムを導入しています。

キャリア形成支援制度

ポストチャレンジ制度

社内外の派遣研修や新規プロジェクト業務など幅広い分野での必要な人材を社内公募する制度で、意欲のある社員に積極的にキャリアアップの機会を提供しています。

FA制度(フリーエージェント制度)

高い業績を上げるなど一定の評価を得た社員に対し、FA権を付与し、自らが希望する業務や部門などに就くことができる制度で、自己実現の機会を提供しています。

  • りそな銀行、埼玉りそな銀行のみ

キャリアエントリー制度

社員一人ひとりが、会社からの指示ではなく、特定の研修や将来経験したい業務を選択エントリーする制度で、自分自身のキャリア形成を自ら築くことをサポートしています。尚、一定の年次者に対する今後のキャリア形成についての考察を主目的とした研修や、社内各業務の詳細を本部各部署が紹介・説明するキャリアイベントなども合わせて実施しています。

キャリアフィールド転換制度

各人の自律的なキャリア形成上の方向性を示すものとしてキャリアフィールドを導入しています。本人の希望や適性に応じてキャリアフィールドを変更できる制度を導入しています。

自己選択型キャリア形成ロードマップ

能力開発プログラム

りそなビジネススクール

りそなビジネススクール
従業員の自律的な能力開発を支援するために、休日を利用して、知識やスキルを習得する講座やセミナーを開催しています。
内容は財務分析、金融マーケット、事業承継など銀行業務に関連する知識をはじめ、提案力、タイムマネジメント、管理職向けには多様な人材のマネジメント力などのビジネススキルや資格取得支援講座まで多岐にわたっています。

自宅学習システム「Resona My Study」

自宅学習システム「Resona My Study」
“いつでも、どこでも”自律的に学べる環境を整備し、社員一人ひとりが自ら学ぶ風土に繋げていくことを目指し、グループ共有のインフラとして2015年4月より「Resona My Study」を導入しています。当該システムでは、汎用的なビジネススキルや銀行固有業務の習得に直結する学習コンテンツに加え、ダイバーシティ・マネジメントの一環として「ワークライフバランス」コンテンツを通じて、仕事と出産・育児の両立をする従業員向けに「復職支援プログラム」を展開しています。